FC2ブログ
LoggingMe 2.0
説明するほどのこともなし。
Recent Entries



Recent Comments



twitter

    follow me on Twitter



    Yahoo News



    Archives



    Category



    Calendar

    06 | 2021/07 | 08
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31



    Search in this blog



    RSS feed



    Link

    このブログをリンクに追加する



    Weather News


    -天気予報コム- -FC2-



    Counter



    ty
    1st anniversary at ty


    素敵な夜でした。
    スポンサーサイト




    地震をうけて
    みなさまご無事でしたでしょうか。

    私は昨日18時頃に帰社し、自宅についたのは22時前でした。

    今、あらためてGoogle Mapで確認したところ、おすすめの歩き方で15.3km、実際に歩いたのは17.6km。
    大体5km/hで歩き続けたんですね、エライエライw

    今回、大地震を体験してみて思ったことをつらつら書いててみます。

     ・帰るか帰らないかは即決すべき

      これだけの大きな地震がきた時くらいは仕事はすてて、人として行動すべきでしょう。
      どうせ、翌日も混乱しているので、すてても事実上の問題はないはずです。

      帰れる、または、帰らなければいけない人は、とっとと帰ったほうが正解です。
      帰らなくてもいい人は、安全&快適な場所を確保すべきです。

      今回のケースで言えば、判断が遅くなればなるほど、寒いし、暗いし、良いことはありません。
      また、電車は長距離路線であるほどに復旧は遅いです。

      車、バスは防寒としては機能しましたが、移動手段としては歩くに勝るものはなしですね。

     ・職場を離れる前に情報収集/発信を

      携帯は、音声通話がほぼ使えず、データ通信も厳しいときがありました。

      帰りのルートくらいしか思いつきませんが、必要な情報は集めた方がいいかと。
      スマホを持っていればなんとかなるかもしれませんが、みんなが同じことをやるので遅いです。

      また、可能なら、パソコンから情報発信をしておいたほうがいいです。
      データ通信もだいぶ厳しかったです。

      私はたまたまiモード.netを契約していて、インターネットからみんなの携帯に情報を送っていました。

     ・電気の確保

      歩いているときは、大通りを通れば暗くないし、人もいるのでなんとかなると思います。
      ただ、小さな路地や家の中はダメですね。

      私は携帯のバックライトで回避してしまいましたが、小さな懐中電灯は携行しておいたほうが
      いいかと。または携帯の充電をできるようにしておいたほうがいいかと。

      更には家の中で真っ暗は気が滅入るだけなので、ランタンのようなものがあるとベストですね。

     ・必要最低限の食料

      うちはたまたま水が使えましたが、ペットボトルの水を数本持っていたほうが良さそう。
      カンパン等を買っておくのは結構面倒なので、あとは少し口に出来るものを家においとけば
      いい感じではないかと。

      大きな会社は食料を確保しているので、ないと思ったら職場に残るのもいい選択肢かも。


    そんなものかなぁ。



    今年もよろしくお願い致します。




    皆様にとって昨年はいかがだったでしょうか。


    わたしにとっても昨年はいろいろとありました。

    • みなさまに祝福いただいた結婚式
    • 限界に挑戦した馬車馬のような労働
    • 入国に3時間もかかった海外旅行

    みなさまのお力添えもあり、いい一年でした。

    ですが、今年はゆっくり過ごしたいと思っています。


    というわけで今年の目標。

    「ゆる飲みダイエット」

    気力、体力、知力は充電し、体重は脱メタボを目指したいと思いますw


    というわけで、ゆみともども今年もよろしくお願いいたします。



    カルフォルニアワインの会
    今日は、私が命の洗濯に行ったカルフォルニアで買ってきたワインをうちうちで飲む会がありました。

    自分ひとりで開催するのは難しく、いつもお世話になっているかつあきさんにご協力いただきました。


    お料理は、ワインにあわせ、カリフォルニア料理。

    マグロのたたき、シーザーサラダ、生エビとカルフォルニアロール、

      

    クラムチャウダー、ソフトシェルクラブにわざわざ仕入れたアメリカのお肉。

     

    こんなお料理とあわせてワインを立食形式で泡→白→赤と飲んだのですが、いやぁ美味しかった。

    自分でテイスティングして買ったワインもあるのですが、後はワイントレインの日本人スタッフのかたのヘルプでおいしいワインを飲むことができました。




    ちなみに、白と赤を分けていますが、右に行くほどおいしいという評価でした。
    (右の3,4本は意見が分かれましたが)



    今日飲んだものも含め、買ってきたワインは(↑)です。

    残りのワインも楽しみだ!

    かつあきさん、今日いらっしゃった方々、ありがとうございました。
    m(_ _)m



    サラマンジェ
    昨日も出勤だったのですが、夕方から予定ありと強引にいろいろなものをぶった斬り(笑)、以前から約束していたサラマンジェに”あきら”さんをお連れしました。

    5人で食べたいもの、飲みたいものをオーダーした結果、前菜7皿、メイン5皿、ワイン6本、その他もろもろとかなりがっちりな感じでした。

    お店のど真ん中のテーブルで、相当卑しい集団に見えたかと(爆)

    冗談はさておき、ブーダンノワールが全く色あせず、同じ感動を味わえたことが嬉しかったですし、うなぎは全く臭みがなく初めて食べる味付けでとても面白かったです。

    予約、ワインのセレクト等々、お仕事ありがとうございます。>オネエ



    その後はマッシュさんのところでアッパーなモルトをいただき、某Pに収容されましたとさ。